読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Deck Note: Kolento Druid

と言われているもの. StrifeCro Druidといってもあまり通じないんだよなー.

まぁ今考えていることのまとめという感じで,同意できないところとかあればコメントしてもらえると幸い

総論

KolentoDruid

naxxで増えた序盤のボードを取る性能が高いミニオン達によって, ターン2までをパスするRamp Druid系列で「攻めるデッキ」を作るのはなかなか厳しくなっている感がある. Charge Druidは押し込まれると厳しいよねーと. 特にMidrange HunterやPriestが序盤から攻めてくるようになったのが大きいよねって感じ.

Ramp DruidはTauntを増やしてレイトゲームで守っていく感じが主流になってきている. もともとRampしそこなってもTauntで粘ってミニオンパワーで返せる点がRamp Druidにマッチしていた部分はあるし.

Watcher DruidにおけるWatcherの役割,序盤のボード確保という仕事を2マナ・3マナのトークンミニオンたちに任せつつ,Spectral KnightやCairne Bloodhoofなど,中盤の耐性持ちで強力なミニオンにつなげ,粘り強くボードを取り続けライフアドを稼ぎ,Savage Roarでバーストし殺す. そんな感じの攻めるドルイドの原則を抑えたデッキだなぁという感じ.

Innervateは結局カードアド-1なわけで,コントロールで使うよりテンポを取って殴っていくデッキで使うほうが強いよなって感じはする.

デッキの特色としては全体除去で一掃されないボードを常に作り続けられること.Deathrattleでトークンを残すミニオンは一枚で多重の攻めを演出できるし,ミニオン数を稼ぐことで常にRoarによるバーストダメージで圧力をかけ続けられる.

Shade of NaxxramasやSpectral KnightはInnervateによって早く出せれば出せるほど強く,また耐性によってRoarダメージを強化できる.

弱さは序盤で事故り攻めこまれたときだが,返しはDruid of the ClawとDefender of Argusに一任することになる. 事故ってる時は大抵5マナ6マナのミニオンが積もってるときだが, Innervateをめくれれば相手より早く4/5サイズ4/6サイズにアクセスでき, Argusでストップできればまぁ何とかなりうるところも強みに思える.

受けに回っても悪くないドローならなんとかなる. アグロハンターとかは押されると結構きついけどSpectral KnightとArgusに辿り着ければ止まらないのでまぁなんとか

各カード

Shade of Naxxramas

Innervateで出す行為は強いんだけど何に出しても強いかというと微妙な感じがある. ステルス解除しても返しのターンで殺されなければ変わらず毎ターン育ち続けるのがポイントなので相手に負荷を掛けるようなタイミングでステルス解除したい.

強いボードを作るためにステルスで育てるのか,ライフアドのために早めにステルス解除して殴っていくのかは考えどころ. Roar二枚とこいつだけで勝てたりするので手札にもよる.

また,出したターンの返しのターンではヘルス2なのでAoEで消されたりKodoに潰されたりする.主にパラディンとプリーストあたりが注意点

Druid, Mage, Priest, Warlock, Paladin, Rogue

大して困らないので適当に単体除去のサイズを考えつつ育ててからさっさと表に出して殴るだけでいいし, Innervateで初ターンに出していくのも十分強い

Shaman

ステルスだろうが3マナAoEでふっとばされるし,表に出せばEarth Shockなりなんなりがあるのであまり強くない. ハベゴなら一発で消されることはないのでボードを取りたいならそっちのほうが強く,耐性持ちと思ってはいけない

Hunter

FlareくんとKodoくんがいるのであまり期待してはいけない.ターン1に出せば安い除去はあまりないのでよいけど, マークもあるので育てるよりは殴っていく使い方が強いか.

Warrior

傷ついてたらどうあれExecuteされるので武器だけケアしてさっさと表に出すほうが強い感じはする.

Spectral Knight

割と何に出しても強いのが良い所.ドルイドは返されて相手にボード建設されたら負けって感じなので簡単に返されないこの人は良い人だし,Innervateで先出しすれば暴力できる.

ArgusでTauntをつける行為は打点5をあわせてゲームを終わらせかねないパワーがある.ミラクルローグには明確な勝ち筋としてこれがある.

ただしDruidやWarrior Controlなりで飛んできうるBlack Knightについては考えておく必要がある. Warrior Controlでは特にGorehowl以外の手段で綺麗にこいつを除去することが難しい上,相手側としてはどうせ処理しないといけないのであまりTauntを付ける意味もないので手なりでTauntをつけることには注意しないといけない

Echoing Ooze, Haunted Creeper

2マナでトークンを残すミニオン. ボードの作り方として原則,ボードが空のときはOozeでボードをとり,自分がボードをとっているときはCreeperでAoEにフタをする. Harvest GolemはCreeper同様,Shade of naxxはOozeと同様.

武器を持っていたり相手にミニオンがいたりと,相手の除去が厚そうなときはCreeperなどから入ってもいいが,Creeper死んだらOozeよりはGolemあたりを重ねて一撃AoEで一掃されることは避けて行きたい

細かく単体除去を使わせるなどしてボードにミニオンを残しながら相手のリソースを削っていきたい

WrathとSwipe

原則が攻めるデッキなので,キープせずミニオンを拾いに行くべきだと思っている.特にSwipeは後引きしたいでしょ. Wrathないと詰む相手には残さないといけないんだけどまぁなんかね. ハンターはミッドレンジを考慮するとミニオンを拾いに行くべき. Zoo相手の除去はKeeper of the Groveを持っていれば残し,Wrathは返したい.それで何にWrath使うかってDruid of the ClawでDoomguardを止めた返し.

Wrathを残さないといけないのはPriestの初ターンCleric対策とShamanのトーテム対策とかくらいじゃないかなぁ.

Loatheb

9マナFoN+Roarコンボの前のターンの詰めなり,AoEで一掃されかねないボードを1ターンケアするなり端的に自分の打点5を通すために使うなりスペルコンボを拒否するなりなんなりと使い道は多い.

耐性だけならSpectral Knightでいいのでボード全体に対するケアに使いたい感じはある. あとはステータスの違いなど.

Savage Roar

除去に使ってもいいとは思っているけど,ボードを取り続けていればキルできるので,可能なら残していきたい. 手札になくとも常にRoarを引く可能性がある計算でダメージを計算しながらボードを取っていくのが望ましい. それだけで強い相手にはケアを強いれる.

マリガンとマッチアップ

Hunter

2点の除去は苦手なのでOozeやCreeperでボードを取っていきやすい. ボードのミニオン数は抑えつつデスラトルを使って手厚い展開で攻めて,ライフを圧迫したい. こちらは4枚のTauntとAoLのヒールで守れる点とRoarのプレッシャーが優っている.

Spectral KnightにTauntをつけられれば攻め手をかなり止められるので有効に使いたい.

Warlock

Zooはドローでライフが減っていくので相手を処理しながら繋いでいければそれだけで勝てる感じはある. ドルイドの例に漏れずDoomguardが厳しすぎるがまぁ諦めるしかない. こちらは序盤でミニオンの数を増やしやすく,相手は全体除去がないのでまぁマシといえる方. 序盤のRoarは除去に使って良いはず.oozeなりがあるのでターン3のRoarでも強く使える.

Handlockはまだやったことなし.BGHもTBKもないので厳しくはあるが攻めきるしかないだろうか.

Druid

同型はまだわかってない人が多いので上手ければ勝てます. 変えられるスロットはびっくりするほどないのでデッキ内容はお互いわかるし.

普通のドルイドは対応が遅いのでその隙に攻め寄せていくと,相手は広いボードに対応しにくいのでそのまま勝てる. キル直前のTauntをサイレンスでスルーできるのがミラクルローグとかに比べてやりやすい.

Rogue

ミラクルローグは二体ずつ出てくるOozeとかCreeperとかは相手としては対応しにくいのでそのまま殴っていけばおーけー 引きが弱く攻めが甘かった場合はSpectral Knightで抑えられるのでまぁかなりなんとでもなる.

テンポ・アグロローグはこっちドルイドの時点で攻めてくるのであまり相手をせず相手に対応を迫りたい.

Warrior

誰がどう考えてもこっちが攻める側なのでまじめにミニオンの相手をしてはいけない. デスラトルを絡め攻め手を厚く作っておけば相手は全部相手するしかないので攻めていく.

特にSpectral Knightが強いのでそれで殴るだけ.ただしGrommashのバーストダメージだけはケアしていく.

Priest

めんどくさい.テンポプリーストはテンポローグ同様. プリーストのほうがミニオンのステータスやらなんやらで強いので大変.

コントロールプリーストも頑張って殴る.

Shaman

ぶっちゃけお互い近いことをやっていて相手のヒロパが強いので厳しい. RoarがBloodlustより使いやすい+Ancient of Loreのアド回復力の二点で優っているので,そこを活かしたいかなぁ.

相手はHealthを増やせないので,ライフせめてワンキルすればいいと思う. ハンター多すぎてろくに見かけないのであまり経験がない

Mage, Paladin

メジャーなデッキがない=大体がオリジナルデッキ

従って統一的な対策はない.頑張れ.