読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

数シーズン振り3回め

に,レジェ到達したので多少何かを書きます.別に毎シーズンレジェいけるようなプレイヤーじゃないし… 残り10日とか出てるタイミングでレジェ入って喜んでる(プレイ時間等々と比較して)雑魚って感じなので雑魚っぽい日記書きます

ランク1というかそこから2回ほど叩き落とされた後のランク2の★4まではミッドレンジハンターを使い,そこからはウォリアーを使っていきました.
Strifecro配信があってミッドレンジハンターが流行って,ちょっと試してみたらランクがひとつ上がったけど,今日中じゃないとこれは対策されきるだろうみたいなことを思って急いで回してたらフェイスハンターの襲撃に数回あって,そろそろ対策されてきたなと思ったからフェイスハンター殺すウォリアーを使いに行ったみたいな
その割にライオン殺すためのgedon入ってなかったりして中途半端だけど…

まぁ構築面ではHunterはStrifecroだしWarriorはKolentoで,どうせ構築なんてナマモノって感じもするので特にコメントすることはないですが,久しぶりに緊張感持ってラダーやったので楽しかった.
それが久しぶりっていうのがもうダメなプレイヤーって感じしますが…

レジェ1個前でタフゲーム(当該デッキで相手したことなかったハンドロックとか,直前にあたったやつがデッキ変えてきてウォリコンミラーとか)やらされ,レジェ2個前でボーナスゲーム(武器完璧に持ちながらメックメイジとか,ドルイド相手にKTで気持よくなれたりとか)やらされる感じのことを繰り返させられ萎えたけど,2回に1回ちゃんと勝てるってことは環境にあってるってことなので多分良かった.

結局レジェ行った時は比較的タフじゃないゲーム引いたってだけなので,なんかまぁそんなもんだけど.

やっぱり自分でデッキ決めて勝っていけると楽しいし,自分で採用カードまで決めて勝てるともっと楽しいんだろうなって思える.いつまでもコピー厨じゃなぁ…って感じなので頑張りたいところだ

追記

忘れそうだからマリガン基準だけ残しておこう.

とはいえミッドレンジハンターもウォリアーもテンポ重視という感じなので低マナキープ. ハンターも序盤を弱めにして中盤以降を強くしてあるので3マナまでキープラインにしないと死ぬ感じ

逆にウォリアーは軽めかつ基本的にBrawlがないので相手の展開初動をきっちり潰し続ける必要が有るため軽めのカードを求めていく感じになる.まぁ武器が欲しい. 割とマナカーブ通りミニオンを出すしかないみたいな感じは負けパターンなのでShredder以上のマナのミニオンドルイド以外には返しましょう.Shredderドルイドにキープするかはまぁ悩ましいところだけどほしいっちゃほしいはず シチュエーショナルだし使い道ないよなみたいなカードは自己判断でキープ or トスを決めよう.whirlwindとか.

やってて思ったけどハリソンケアしすぎてもしょうがないので,手数が必要なところでは武器装備してエンドとか怖がりすぎてもしょうがないのだなぁって感じ. 基本的に相手ボードにミニオンを残さないようにするのが目標だけど,終盤のレジェが薄めなのである程度中盤から攻めていく必要があるが,相手ボードのミニオンが少なければBomb Lobberを用いて除去しながら展開することで攻撃に転じられる,っていうのがポイントってかんじだ

あとは相手の次の動きを読みながら行動する