読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HS デッキ雑感 S12

構築は月光杯#19で勝った時のやつで

Roar Druid

ドルイドミニオンといえばメインは4マナ5マナになるわけですが、必須枠のKeeper of the GroveとDruid of the Clawはまぁずっとあるとして、それ以外の2枚ずつ、かつてはSen'jin or YetiとAzure Drakeしかなかった選択肢も広くなってきました。

とはいえ使われる選択肢はおおよそ2択で、アグレッシブかディフェンシブか、でわかれる。 4マナはPiloted ShredderとSen'jin Shieldmasta。5マナはSpectral KnightとSludge Belcher。カードドローのAzure Drakeもあるはあるが、メインの二枚ではなくなった感じですね

そして、現環境ではミッドゲームでアドを取りやすいのはShredder-Belcherのラインかなぁと思っています。 4/3のシュレッダーと、それを意識した3/5が多く存在する中、SKの4/6は4/3に対して当てるにはややもったいなく、3/5を倒せないという半端さが目立つ上にライフも守れないという二重苦を感じます

3/5を意識した打点5のミニオンとしてのHarrisonは、ローグ・ウォリアーに対して大きなアドバンテージが取りやすく、まれにハンターに対して役に立つので便利という感じです。 7マナ程度ならハリソンで武器を消しておけばオイルローグによるワンキルは飛んでこないので、擬似的なLoathebとしても使えるのでまぁ悪くはないはず

あと細かいことについてはShade of Naxxですが正直さほど強くはなく、いわゆるテックカードの範疇だと思ってるのでBelcherを優先してます。イナベShadeもさほどつよい動きではないというか、2アド取れる動きではない気がするし、その後Growthでフォローしないと弱いターンを繰り返すことになることとかも考えると、カードロスが厳しい。

そんなこんなで、コンボ前におけば19点がほぼ確定するとかそういう使い方で十分かなぁってなった。

Black Knightは微妙だけどオイルローグとメックメイジ以外にはちゃんとアドをとれるし、Azure Drakeはスペルパワーに魅力は感じるけどShredderに持っていかれるのが微妙な感じします

Midrange Hunter

Houndmaster2積みにしてるのが目立つくらいで割とテンプレですが、Shredderは、4マナでStickyなミニオンとか出してもダメなときはそもそも押し切られてるため遅すぎるって感じしたので全部抜きました。 なので結局3マナまででボードアドを確立しておく必要がありますが、まぁ…そういうデッキじゃん…

序盤のボードファイトを重視するのはまぁ月初の環境としてもデッキの方針としても間違ってないはずなので、Abusive SergeantをHunter's Markの代わりして運用してます。MarkをChowに打つのとサージェントでバフって殺すのと大して変わりがないのに2/1が残るのずるすぎって感じします。

殴れるミニオンがボードにいれば圧倒的につよいです。2/3のMechwarperを1/1のWebspinnerで殺せて、4/4のMishaをMad Scientistで殺せる、っていうのが最強って感じ。 これで2/1が残るのはずるすぎる。

Mark抜いたところで困るような大型は基本的には出てくる前に優位を確立しておくべきっていうことになるはず。

Kezanはミラー用メイジ用って気もしますがまぁ刺されば勝ちなので。ぶっちゃけ普段全然引かないのに大会だけ顔を出してきたので抜けなくなった。

Cultmasterはまぁ例によってボードを確立している必要があるとはいえ、通れば最強です。ドローが足りてるハンターっていうのはつまり最強であり暴力なので。鳥犬…

Houndmasterは明らかにパワーカードなので普通に2枚積んで引けるようにしたほうがつよいんじゃね。 まぁSnake Trapとかは抜けなくなりますが。

ほそくー

Cult masterがつよい実戦の例。こちらハンター先手相手パラディン後手。

T1お互いパス。先手T2 Creeper 後手T2 ヒロパ1/1 先手T3 こちら武器装備してクリーパーでトークン消してエンド。 相手T3 MfBで1/1三体から、1/1になってたクリーパーを武器で倒す。

ここで帰ってきた先手T4で、Cult masterを置いてあげれば2ドローしながら4/2を置いて、武器も使えば相手のボードは空。

これ相手どう返すの?って考えた時に、パラディンだったらほぼTruesilverかコンセクしかない。ジャグラーヒロパでナイフがカルトに刺さったら武器、とかは安定しない。

ボード取ってたら4/2倒すのにも結構なリソースを使わなければいけないよねみたいな極端な例。パラディンでつよいだけじゃんっていうのはまぁそうですね…

相手がMfBでクリーパー倒すのはどうなのって思うかもしれないけど、こちらのT4の行動としてはHoundmasterを警戒してしかるべきなので多分それほど責められることではない。 微妙っちゃ微妙だけど、多分Truesilverないとかなのかもね。

結局この試合はCultmasterに直接的な回答がなかったためベルチャーが出てきましたが、 knife Juggler, Webspinner, Freezing Trapで返して完全に抑えこんだ上で、UtH打ち込んで終わりました。